お詫びと近況報告

この日記は私が忘れない為に暫くは一番上に来るように設定しておきます。

ニコニコ及びブログを一年半ほったらかしにしてました。
色々とあった、としかいえない状況ですが元気に生きてます。
紅魔絶影です。

まず、今までほったらかしにしてごめんなさい。
リアル事情及びネット事情で色々とトラブルがありました。
それに伴って夢幻想列伝に対する意欲が薄れ、何時しか作ると言う気持ちを失っていました。
楽しみにしていた方々にたいして裏切る行為をした事深くお詫び申し上げます。

私個人としては、一応の結末、決着を用意するつもりではいます。
ただ、他の趣味や今までの経緯からして、満足の行く代物が作れるかは解りません。
と言うか、既に今までのキャラクター像と今のキャラクター像で私個人の中で
随分と様変わりしているキャラが居ますので下手すると誰こいつ?
となりかねません。
ですが、今現在復帰に向けてデータは半年ほど前に復活させ
収録出来る状態に持ってきました。
その後又ネットでの付き合いに色々と問題が起き現在に至ります。
ぶっちゃけ敵を作り易い性格してるのがいけないのかも知れませんね。

現在は次の話の動画部分は収録を終えて
紙芝居部分等を作成中です。
今までのノウハウもこの一年半全然触れてないものだからすっかり忘れてしまいました。
なので初心に戻ってあーでもないこーでもないって感覚でやってます。

何にしても、ひっそりとですが復帰したいと思います。





改めて期待していた方々ごめんなさい orz
お詫びしても足りないような状態なのは承知の上です。

この先は本気で言訳しか書いてない。
かなり見苦しい内容です。
それでも良いと思われる方のみ閲覧をお願い致します。










今までに起こってた事。

その1・ネット上での付き合い

やる気を失った大きな原因はこれ。
複数人とトラブルがあり、それによって色々と精神的に
宜しくない状況が続いてました。
今も状態は良いかと言うと微妙な所ですが
そのトラブルでその人に憧れてこの作品をと
思ってた所なのですが………
それが無くなって一気に気持ちが冷えていきました。
そんな事が二年程前から数度に渡って起こってる状態です。

今でも付き合ってくれている知り合いは過去を振り返ってこう言ってました。
一番最初に起こった時は本格的に病んでいたって。
私の心も弱いもんです。

結果として数名とは絶縁状態ですが、それもまた私として運命なんでしょう。
少なくても理解してくれている方々だけは失わないようにしたいです。

ある話し相手曰く、【私は歩く核弾頭】らしいですよ(笑
しっくり来るのがまたなんともいえません(汗


その2・他に楽しい事が出来た
これも、上記に対する逃げだと思います。
東方に触れる事、動画を作る事に対してげんなりしてた頃です。
ある人にTRPGに誘われました。
その話に乗ったらそれに思いっきりはまりました。
今も続いてます。
高校の時に1年強やってましたが、その頃の熱が復活した感じです。
それこそ、今度動画作るのなら東方卓遊戯なるものがあるので
参加したいなと思うぐらいです。
その為、今まで作ってたのを相等ほったらかしにしてました。
無論PCが不調を起したり、その影響でゲームが大変な事になったりと
付随する効果も後押ししてたのは事実ですが……………


その3・身内の不幸
正式にはまだ亡くなってませんが衝撃的な事でした。
(現在植物人間状態なので微妙な所)
今まで元気だった祖母が倒れて色々とごたついてたりしてます。
落ち着いてきてはいますが……………
見通しは暗いとの事。


その4・大地震
皆さんも記憶に新しいと思いますが
三月に起きたアレのお陰で動画作ってる場合じゃないって
状況になっていました。
私は住まいは東北ではないのですが、震度5強が直撃して
家族が無事なのか、右往左往してました。
コレ事態は半月程度で収まりましたが、動画を手探りで
また始めようとした矢先、出鼻挫かれた感じです。


その5・これは本当に只の逃げです
上記の気落ちもありましたが
時間があるって状況、その1の事も少し落ち着いた時に
お祭企画参加するよって話に乗ったまでは良いですが
貰ったお題で詰みましたorz
必至に考えたけど、どうしても自分の色が出せずに挫折。
現状放置と言うか諦めています。
関係者方々には本当にごめんなさい。


その6・そしてこれから
裏切った上にのこのこと帰ってきて
何を今更と思われるかもしれませんが
なんだかの形で動画はちゃんと決着させます。
非想天則から新作が幾つも出て大変な事になってますが(笑
新キャラ達(星連船以降)に関してはこの動画では
多分出しません。
要望があったり画像の許可が得られたらその限りではないですが
出たとしてもゲスト程度です。
更新ペースに関しては正直今まで以上に遅くなるかもしれませんが
よろしくお願いします。
ちなみに、画像に関しては他の絵師様方に許可を申請してたりします。
OKが出たら随時使っていく予定です。

その7・最後に(私の勝手な発言です)
私にやる気を戻してくれる切欠をくれた
Mixiの方にありがとう。

ネットサーフしてた時の事です。
その人の影響を受けて今のカップリングがあります。
応援してくれると言うメッセージを偶然見つけたときに
もの凄い衝撃が走りました。
動画を作っていて本当に良かったと思った瞬間です。
ありがとうございます。


さあ、本格的に頑張るぞ。
私の頑張り次第なんだけど。
最後まで私の気持ちが切れない事を自身で願う。
[PR]
by KisaragiZetsuei | 2012-01-01 00:00 | 状況報告
いやはやまいった >>