夢、幻、想となりて………

今日は想いを綴る話。
始まりがあれば何時しか終わりは来るもの。
出会いがあれば別れは何時しか来るもの。
大事なのはその想いを忘れず夢幻、幻想、夢想にしないこと。

さて、本題に入りましょうか。
今回は2人の師匠的な方々について。

1・東方野球 でこるんさん
ついに東方野球のシーズンが終了しました。
霊夢がレミリアに2球でノックアウトされたり。
フランが気持ちよさそうにどっかーんしてたり。
楽しませてもらいました。
そして、東方のみならず。
また野球場に足を運ぶのも良いかなって思いました。
本当にお疲れ様でした。
来シーズンもよろしくお願いします(笑

2・ゆゆ様が行く ゆの字さん
置手紙、ついに置かれましたね。
リアルの都合上仕方が無い事です。
しかし、何処に勤めてるんだろう?
まあ、電話会社系とか勤怠時間が非常にきつい場所は
幾つもあるのでどれとは判断出来ませんが
無事に復活できる事を祈ります。
続きを待ってます。

最後は続きの012について
前回の011に比べたら良い展開になった。
色々と見せ場があったので動画作成してみたら
リプレイ部分だけで10分強になった。
全体で13分になったので若干画質を落としてエンコしてるが
多分気にならないレベルだと思う。
そして、ラストに向けてゆっくりと種明かしするとしようか。
皆が納得できる内容かは保障しかねますが。
それが私の物語なのだから。

本日仕事から帰宅したらアップします。
[PR]
by KisaragiZetsuei | 2008-03-31 10:25 | 雑記
<< 012 襄陽交趾防衛戦 アップ完了 011_新野VS襄陽 アップ完了 >>