今後の活動について やりたい事を列挙してみる

物語が終って色々とやりたい事を考えてみると
意外と多いことに気が付く。

全部が全部実行出来るとは考えて無いが
それでも心に炎が灯っている間にやりたいものだ。

現状でやりたい事一覧を列挙しておく。
但し、私の気まぐれでやらない可能性も高いが(汗




1・エンコードh264について
これは物語が終るまでは触れないようにしていた。
次回作を作るのなら今後はこっちで作ることになりそう。
少なくても、動画の容量で見てもVP6と差があるみたいだし
何よりエンコードの負荷率が違うらしい。

2・東方野球の支援
師匠とも言うべきでこるんさんへの支援。
今現状ではSSだけだが出来れば動画でも支援したいなあと
思う所だが、あるCDが手に入らないので難航中。
ネチョ要素入れてるSSだけどあれって東方野球関係なくね?
とか言われると非常に辛い(笑
とは言え、自分の物語は終ったので支援率を少し上げたい。

3・他動画の支援等
暦ゲーでCM作りとか色々新規視聴者に向けて色々活動してる。
試みとしては非常に良い光景だと思う。
個人的にもCMは作りたいなあと思うがそれ以上に
他動画を紹介するとか何かはやりたいなと思う次第。
最近では東京方面の暦ゲーOFFに参加する回数も増えていて
その中からちょっとした案も出てるので
色々と試みてみようかと思っていたり。

4・新シリーズの作成
現状ではシナリオの構想とか全然浮かんでないので
かなり中途半端な考えで居る。
続ぎ作るとしたらもっと話の数を短くして
短編で楽しめるようにしたい。
今回はある程度端折って71作品。
正直言えばこの数値ですら多すぎる。
八雲藍奮闘記みたいに26とかそれぐらいで
済ませたいと個人的にも思う次第。
ただ、その場合三国志のリプレイとしては成り立たない部分が
沢山出てきてしまうのが難しい所。

今考えてるのはこんな所ですかねえ。
[PR]
by KisaragiZetsuei | 2008-09-15 13:41 | 雑記
<< 次の作品へ向けて 物語の完結から一夜 >>