人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自分の創りたい物語とは?

ゲームとキャラクターは確立して
ツール系も勉強を進めつつ
どんな物語にしたいのかを考えてみた。

大まかに決めたのは以下の事項

1・物語の中核に位置する人間
2・出来る限り他の動画とは違うことをしたい?
3・自分が面白いと思う物語にしたい

1については避けようが無かったと言えたかも
結果として霊夢が主役になったが
自分の位置付けでは主役はレミリアと紫であり
そのまとめ役に霊夢が存在する。

2の黒幕は何にするか悩んだ(人か物かそれとも両方か?)
他作品を見ると紫が黒幕と言う内容が圧倒的に多く感じ
(彼女の能力がそうさせてるんだが)
それを逆らいたくなった。
説明が変かも知れないが
彼女は黒で動かすのでは無く白側で黒幕を演じさせたい。

異変解決のネタはまだここには書けないが
そんなんで良いのか?
ってぐらい拍子抜けするような内容だと思う。

3の自分が面白いと思う物語にと言うのは至極単純
完全な2番煎じでにしたくない。
自分流に何か違うのを出さなければ面白みは無いと思う。
そこで考えたのがOPとEDの紙芝居(ただこれは内藤三国志に近い物がある)
それと一騎討ち前の台詞による勢いである。
他にも攻城時や防衛時の開幕にも台詞を入れられたらと考えてる。
盛り上げる言葉ってあったほうがいい気がするし。
ただ、中二病とか思われても否定はしない。

ちなみに、今までの一騎討ちで気に入った台詞は
八雲紫VSレミリア・スカーレット
張飛翼徳VSレミリア・スカーレット
の2つが特にお気に入り

最後に、結局どんな物語にしたいかって言うと
霊夢が異変解決に大暴れして(全員とっちめて)
レミリアや紫が霊夢に協力して、他人妖は夫々の思いを秘めて
霊夢や幻想郷の為ではなく、誰かの為に協力したり
敵対したりして異変解決に動いていく。
そんな物語にしたい。
全員が全員異変を解決したいと思ってないのも味噌である。
ただ、協力者以外は影が薄い部分が強いので目立たないけど。

後日、彼女達の思いは何処にあるのかは公開しようと思う。
by KisaragiZetsuei | 2008-02-19 10:57 | 夢幻想列伝
<< テストプレイとテスト動画 さて、題材(ゲーム)は決まった >>